金曜日〜

 こんばんはFC東京ホトラインの時間です.いつも通り前田のひと言と一緒です.で,第15節清水戦ダイジェスト.んで,
 “苦しい展開もあったんすけど,ここ最近は落ち着いた形でボール回しながら,攻撃のチャンスを作りながら,まぁ得点伺うシーンが増えているんで,まぁ前だけじゃなく,あのぉ近くでつないでってゆータイミングもはかれてきてるし,あのいいゲームができてると思います.(ゴール?)そぉですねまぁシュート良くなってきてますけど,まだまだサイドの突破だったり,あのぉ連携というのは,物足りないんで,もっともっとあの連携良くしていきたいと思います.やっと反撃って言葉を使えるようになったんで,こっからは上がっていくだけです.”のヒーローインタブーはいつものナオ

 で,“去年我々は,5回清水さんと試合をやらしてもらって,あの強固なブロックをなかなか崩せずに去年苦しんだので,あの徹底したゾーンディフェンスってのどーゆーうーに崩すかってゆーのが自分達の今年のリーグ戦を占う1つの大きなポイントだったと思うし,ナビスコでも3点たまたま取れたんですけど,今日もみんな勇気をもってビルドアップをして相手を揺さぶろうとしてくれたので,まだまだ完成度としては満足いくものではないですけど,みんなのトライが結果につながったって意味では非常に良かったとゆーふーに思います.あの,ホントに多くのファンの2万8千人と多くのファンが来てくれた,皆さんと一緒に反撃の夏を一緒にスタートできたってゆーことは非常に今日は良かったと思います.”の監督会見

 “強い気持ちは常に持ってるんですけど,ただあまり気負いすぎず,いつも通りのリズムでサッカーができたんで,まっ1点取られて同点になりましたけど,まぁ慌てなかったのが良かったかなと思います.(今後?)シュートとゴールがやっぱり取り上げられるのは嬉しいんですけど,まだね,チームとしてやるべきこともあるし,僕としてもまだ試合の中で,物足りない部分もたくさんあるんで,そっちの部分もレベルアップしたいなと思います.ホントにブレないチームになってきたと思いますし,僕自身もチームメートもみんな自信もってプレーしてるんで,ここで崩れないような,また上を目指してサッカーやっていきたいと思います.”の再び登場のナオ

 “やっぱり前にヨンセンがいて,そこにドンドンボール放り込まれて,結構押し込まれる時間もあったんですけど,まぁみんなやっぱり,そこ集中して,身体はって最後守れてたんで,まっそこまでそんなやられる気はしなかったですね.はい.(好調の理由?)前の選手が点とれる雰囲気あるんで,あとは如何に失点しないかってゆーのはやっぱり,これからもずっと,そこが課題だと思うんで,しっかり守っていければ,もっと上にいけると思います.はい.”のなんか久々のトク

 “(ヨネとの連携?)まぁしっかり,2人でサポートし合えてると思うので,まぁゲームの中でもしっかり修正できてるし,まぁ試合ごとに,まっよくなってると思います.(攻撃の課題?)ん〜守備の意識はしっかり持ちながら,やって,攻撃の所はクロスとかまではしっかりいってるので,そこでチームとして,まぁどーゆープレーをするかってゆーのを,これから課題にしてやっていければいいかなと思います.”の目があっちいったままなかなか帰ってこない,いつもの梶山のインタブー
 で,2にんでだべって1枚目の順位表.でCMです.んなとこで,明日は2004年以来公式戦11試合負けなしの神戸戦です.連勝で上位浮上と行きましょう.ではまた来週〜さよーなら〜

いつも通り,酔っぱらってますよ〜のおっさんの戯言〜
[PR]
by fctokyo1999 | 2009-07-03 23:05 | FC東京


<< 日刊S10面 回復平山が出場志... 日刊S7面 平山発熱休む >>